H29年度 地域型住宅グリーン化事業

ホーム > H29年度 地域型住宅グリーン化事業

H29年度 地域型住宅グリーン化事業

実施期間:まで

記事更新日:2017.08.02

H29地域型住宅グリーン化事業

●長期優良住宅・●認定低炭素住宅 ●性能向上計画認定住宅補助率・・100万円/戸(補助金の上限額)

●ゼロエネ住宅・・・165万円/戸(補助金の上限額)

-条件-

主要構造材として、品質・性能・強度が明確に判断できる材を使用する事
地域材の供給が安定的に行え、住宅建築のコストの高騰を避ける事が出来る事

佐賀県建設産業協会は、佐賀松浦の家として福岡県・佐賀県の工務店9社でグループとしエントリーしています。

国が求める住宅に対応した家づくりを私たちグループは下記のようにまとめました。

○長期優良住宅の認定(地震と台風に強い家)
○「H28年省エネ基準」の仕様を満たした温暖化型住宅 ○県産材をあらわしとして、ふんだんに利用した木の温もりを感じる家
○「佐賀松浦の家」の市場認知度向上に向けた取り組みを行い和の住まいの推進に関する取組みを行う
○多くの山や川に恵まれた自然豊かな土地、台風の通り道で、数年ごとに災害が発生している ○主な森林資源は杉人工林、寒冷な気候の下で生育した県産杉は、他地域に比べ目が詰まっており粘り強く肌触りがよい ○佐賀城・唐津城があり城下町の風情を残している。景観条例が都市計画で施工されている
○省令準耐火構造又は、耐震等級3とする

この内容で国より認められ、補助金申請が出来ます。

詳しくは、お気軽にお尋ね下さい。

まずはお電話かメールでお問合せください。一緒に夢を語りませんか?

唐津で親子三代85年と受け継いだ匠技

気持ちんよか家(株)中村建設

フリーダイヤル0120−790−638

会社案内 / リンクページ

〒847−0133
佐賀県唐津市湊町895−1
FAX:0955−79−0800

メールでもお問い合わせ頂けます。

お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
お問い合わせ内容必須
イベント参加申込みご来店申込みその他お問い合わせ
本文必須